予約

ご予約はこちら

電話、LINE、メール予約が可能!
事前予約頂くとお得に楽しんで頂けます。

事前予約頂くと日によりチケットが増えたり、
料金が安くなるなどお得になります。

平日・祝日:3000円6ticket⇛2000円6ticket
金土・祝前日:3000円6ticket⇛3000円10ticket

スタンディングバーの火付け役!!
出会えると話題のスイッチバーを詳しく解説!!

LINE@で簡単に最短10秒でご予約可能!!
そして普段より”お得”にお楽しみいただけます♪

スイッチバーとはどんな所?
スイッチバーの場所やアクセス、年齢層等詳しく解説!!

スイッチバーとは大阪で生まれた「出会いを楽しめる大人たちが集うスタンディングバー」である。
「いつもどおりの日常にスイッチを」をコンセプトに仕事帰りにふらっと立ち寄ったり、夜に遊びに行く前のテンションのスイッチを入れに行ったりと用途は様々。スタンディング形式のバーの火付け役であるスイッチバーは大阪の繁華街「心斎橋」と「梅田」に計5店舗、東京銀座コリドー街に1店舗と合計6店舗ある。関西での知名度は抜群で週末になれば全店で3000人来場、月間3万5000人から4万人ほど来場する人気スポットとなっている。
そんなスイッチバーの人気の秘訣はやはり様々な日本初のシステムやサービスにある。

様々なサービスが
スタンディングバーを変える。

店内のスタッフは「スイッチャー」と呼ばれただの配膳係ではなくお客さんが気になる異性と一緒に飲んで話したい。や、面白い人と遊びたいという要望を叶えてくれる夢のようなサービス。初対面同士で会話するきっかけや盛り上げ役などもサポートしてくれる「出会いたい人」にはもってこいのサービス。
さらにこのスイッチバー他のお店では行っていない「イエガーマイスター無料開放」というありえないシステムも!!フロアに設置されているイエガーマイスターサーバーからお客さんが好きな時に自由に好きな分だけ注いで飲めるシステム。
夜遊び前のテンションのスイッチをいれるのには最適なサービスです。
そして関西限定はありますが一度入店すればその日は店舗間の移動が無料で可能になる「サーキットシステム」というものもございます。
色々なお店を楽しみたい人はこのシステムで移動して様々なお店の雰囲気と出会いを楽しむのも楽しみ方の1つ。

スイッチバーは普通のバーとは違いドリンク、フードが豊富!?

タイトルどおりですが飲食は他の普通のバーと違いメニューがすごく豊富に取り揃えられております。
その数はドリンクは100種類以上、フードも3〜40種類以上と普通に食事も楽しめる新しいバーのスタイル。
チケットオーダー制で1チケット300円からとかなりお安く楽しめるのですがクオリティが高い。
バーで食べるおつまみみたいなものではなく、ローストビーフやステーキ、アヒージョ等バルや居酒屋で食べれるようなものがこちらでお安く楽しめます。
中には早い時間に来てお食事を済ませてそのままピークタイムに遊ぶという人もいるとか。

チケットシステム

先述したようにスイッチバーはチケットオーダーシステムです。エントランスでチケットを購入しバーカンでオーダーするシステムで時間帯によりチケットが300円以下になることも!!
早い時間や遅い時間は特にお安くお得に楽しめるスイッチバーのチケット。さらに余ったチケットは無期限利用でき、後日また来店した時に使用できるなどリーズナブルな料金体系になっております。
SP Happy
SP_happy
Rush_sp
Hot_sp

見てわかるよう、早い時間帯のHAPPY HOURはお安い料金でチケットも多く貰えフードやドリンクをお安く楽しめる時間帯。なので早い時間からの来店でお食事を済ませRUSH HOURに備えてスイッチをいれるのもいいのかも!?

さらに予約をしておくと料金がお安くなり、お得に楽しむことも可能!!スイッチバーならではのLINE@予約がすごい楽でおトク!!登録しておくと来店する際スムーズに来店できますよ!!

LINE@で簡単に最短10秒でご予約可能!!
そして普段より”お得”にお楽しみいただけます♪

毎月行われるイベントが楽しい!!

行くきっかけやどこか行きにくい方にも必見のイベントが毎月レベルでどこかの店舗で行われている。代表例は「スイッチバー×コロナビール」のコロナサンセットイベント。
沖縄で行われているコロナのレイブイベントを大阪でも楽しんでもらえるよう店内装飾や本場のフードなどを楽しめるビックイベントや、ウルトラジャパンとのコラボイベントなどなど様々なイベントを行っているのでそのタイミングに一度来店するというのも1つのスイッチの入れ方です。

各店の特徴と年齢層

心斎橋に二店舗、梅田に三店舗、東京に現在1店舗あるスイッチバーの年齢層は若い人たちから大人の方まで年齢層は幅広い。
男性は20代中盤〜30代前半、女性は20代前半から30代手前の方が来店しています。

西心斎橋店:心斎橋

ダーツやビリヤードといったアミューズメント機器がありそれが無料で遊べるというスイッチバー唯一の遊びに特価したお店。遊べるアイテムが盛りだくさんあり色々な方と遊びを通して出会えるというお店。
ウッド調のお店は温かみを感じ、居心地のいい空間です。

東心斎橋店:心斎橋

西心斎橋店から徒歩5〜7分ほどでたどり着くこちらのお店はホテルのバーのような無機質でかっこいい空間。グレーを貴重に青いライトやウッド調のカウンター等大人たちが夜遊び前にスイッチを入れに行く定番のお店となっています。
ナイトクラブが多い街にお店があるのでクラブに行く前のテンションのスイッチを入れに来る人も!

茶屋町店:梅田

昨年1月にオープンした茶屋町店はスイッチバーでは一番大きなお店。
来場者数ももちろん一番多く平日でもかなり多くのお客さんがこぞって集まるお店となっております。
仕事帰りのサラリーマンや近くの居酒屋で飲んだ二次会に遊びに来る方などスーツを着ている方が多く見受けられます。
金・土はお店の前に行列が絶えないほどの人気店。

阪急駅前店:梅田

阪急梅田駅から徒歩2分ほどに位置するコチラのお店は最近リニューアルオープンしたお店。ダーツが二台設置してあり遊ぶこともできメキシカンでカラフルな店内は他のお店とは違った良さがあります。
また、コチラの店舗も2フロアの店内で上階は天井を開くことができ開放感あふれる梅田の空を一望しながらのお酒を嗜むこともできます。

東通り店:梅田

阪急東通りを少し曲がったところにある東通り店は2フロアで様々な店内を楽しめるお店。
入ってすぐの階は明るくウッドテイストなおしゃれなカフェのような店内。階段を上がった上階はおしゃれなバーの店内で大きなカウンターでは東通り限定のプレミアムイエガーが楽しむことができます。

銀座コリドー街店:東京銀座コリドー街

今年6月にリニューアルオープンした大人気店銀座コリドー街店はまだ新しくキレイなホテルのようなバー。
相席屋などが入っているビルの6階に位置し、広い店内はすぐに満員になるほどの人気。
レディースシートや分煙なども行っており大人のためのバーとして今銀座ではまた話題沸騰中!!
Sa5
Sa5
Sa2
Sa1
Sa3

スイッチバーとはどんな所?
スイッチバーの場所やアクセス、年齢層等詳しく解説!!

スイッチバーとは大阪で生まれた「出会いを楽しめる大人たちが集うスタンディングバー」である。
「いつもどおりの日常にスイッチを」をコンセプトに仕事帰りにふらっと立ち寄ったり、夜に遊びに行く前のテンションのスイッチを入れに行ったりと用途は様々。スタンディング形式のバーの火付け役であるスイッチバーは大阪の繁華街「心斎橋」と「梅田」に計5店舗、東京銀座コリドー街に1店舗と合計6店舗ある。関西での知名度は抜群で週末になれば全店で3000人来場、月間3万5000人から4万人ほど来場する人気スポットとなっている。
そんなスイッチバーの人気の秘訣はやはり様々な日本初のシステムやサービスにある。

様々なサービスが
スタンディングバーを変える。

店内のスタッフは「スイッチャー」と呼ばれただの配膳係ではなくお客さんが気になる異性と一緒に飲んで話したい。や、面白い人と遊びたいという要望を叶えてくれる夢のようなサービス。初対面同士で会話するきっかけや盛り上げ役などもサポートしてくれる「出会いたい人」にはもってこいのサービス。
さらにこのスイッチバー他のお店では行っていない「イエガーマイスター無料開放」というありえないシステムも!!フロアに設置されているイエガーマイスターサーバーからお客さんが好きな時に自由に好きな分だけ注いで飲めるシステム。
夜遊び前のテンションのスイッチをいれるのには最適なサービスです。
そして関西限定はありますが一度入店すればその日は店舗間の移動が無料で可能になる「サーキットシステム」というものもございます。
色々なお店を楽しみたい人はこのシステムで移動して様々なお店の雰囲気と出会いを楽しむのも楽しみ方の1つ。

スイッチバーは普通のバーとは違いドリンク、フードが豊富!?

タイトルどおりですが飲食は他の普通のバーと違いメニューがすごく豊富に取り揃えられております。
その数はドリンクは100種類以上、フードも3〜40種類以上と普通に食事も楽しめる新しいバーのスタイル。
チケットオーダー制で1チケット300円からとかなりお安く楽しめるのですがクオリティが高い。
バーで食べるおつまみみたいなものではなく、ローストビーフやステーキ、アヒージョ等バルや居酒屋で食べれるようなものがこちらでお安く楽しめます。
中には早い時間に来てお食事を済ませてそのままピークタイムに遊ぶという人もいるとか。

チケットシステム

先述したようにスイッチバーはチケットオーダーシステムです。エントランスでチケットを購入しバーカンでオーダーするシステムで時間帯によりチケットが300円以下になることも!!
早い時間や遅い時間は特にお安くお得に楽しめるスイッチバーのチケット。さらに余ったチケットは無期限利用でき、後日また来店した時に使用できるなどリーズナブルな料金体系になっております。
Happy
Happy
Rush
Hot

見てわかるよう、早い時間帯のHAPPY HOURはお安い料金でチケットも多く貰えフードやドリンクをお安く楽しめる時間帯。なので早い時間からの来店でお食事を済ませRUSH HOURに備えてスイッチをいれるのもいいのかも!?

さらに予約をしておくと料金がお安くなり、お得に楽しむことも可能!!スイッチバーならではのLINE@予約がすごい楽でおトク!!登録しておくと来店する際スムーズに来店できますよ!!

毎月行われるイベントが楽しい!!

行くきっかけやどこか行きにくい方にも必見のイベントが毎月レベルでどこかの店舗で行われている。代表例は「スイッチバー×コロナビール」のコロナサンセットイベント。
沖縄で行われているコロナのレイブイベントを大阪でも楽しんでもらえるよう店内装飾や本場のフードなどを楽しめるビックイベントや、ウルトラジャパンとのコラボイベントなどなど様々なイベントを行っているのでそのタイミングに一度来店するというのも1つのスイッチの入れ方です。

各店の特徴と年齢層

心斎橋に二店舗、梅田に三店舗、東京に現在1店舗あるスイッチバーの年齢層は若い人たちから大人の方まで年齢層は幅広い。
男性は20代中盤〜30代前半、女性は20代前半から30代手前の方が来店しています。

西心斎橋店:心斎橋

ダーツやビリヤードといったアミューズメント機器がありそれが無料で遊べるというスイッチバー唯一の遊びに特価したお店。遊べるアイテムが盛りだくさんあり色々な方と遊びを通して出会えるというお店。
ウッド調のお店は温かみを感じ、居心地のいい空間です。

東心斎橋店:心斎橋

西心斎橋店から徒歩5〜7分ほどでたどり着くこちらのお店はホテルのバーのような無機質でかっこいい空間。グレーを貴重に青いライトやウッド調のカウンター等大人たちが夜遊び前にスイッチを入れに行く定番のお店となっています。
ナイトクラブが多い街にお店があるのでクラブに行く前のテンションのスイッチを入れに来る人も!

茶屋町店:梅田

昨年1月にオープンした茶屋町店はスイッチバーでは一番大きなお店。
来場者数ももちろん一番多く平日でもかなり多くのお客さんがこぞって集まるお店となっております。
仕事帰りのサラリーマンや近くの居酒屋で飲んだ二次会に遊びに来る方などスーツを着ている方が多く見受けられます。
金・土はお店の前に行列が絶えないほどの人気店。

阪急駅前店:梅田

阪急梅田駅から徒歩2分ほどに位置するコチラのお店は最近リニューアルオープンしたお店。ダーツが二台設置してあり遊ぶこともできメキシカンでカラフルな店内は他のお店とは違った良さがあります。
また、コチラの店舗も2フロアの店内で上階は天井を開くことができ開放感あふれる梅田の空を一望しながらのお酒を嗜むこともできます。

東通り店:梅田

阪急東通りを少し曲がったところにある東通り店は2フロアで様々な店内を楽しめるお店。
入ってすぐの階は明るくウッドテイストなおしゃれなカフェのような店内。階段を上がった上階はおしゃれなバーの店内で大きなカウンターでは東通り限定のプレミアムイエガーが楽しむことができます。

銀座コリドー街店:東京銀座コリドー街

今年6月にリニューアルオープンした大人気店銀座コリドー街店はまだ新しくキレイなホテルのようなバー。
相席屋などが入っているビルの6階に位置し、広い店内はすぐに満員になるほどの人気。
レディースシートや分煙なども行っており大人のためのバーとして今銀座ではまた話題沸騰中!!

RESERVE

より簡単に、そしてより‘お得’にご予約が出来るようになりました。

下のLINE@友達追加ボタンをクリックして進んで下さい(最短10秒)

(LINE@ ID)@ozf9733d

もしくは下記入力フォームよりご予約下さい(最短1分)

Search