予約

ご予約はこちら

電話、LINE、メール予約が可能!
事前予約頂くとお得に楽しんで頂けます。

事前予約頂くと日によりチケットが増えたり、
料金が安くなるなどお得になります。

平日・祝日:3000円6ticket⇛2000円6ticket
金土・祝前日:3000円6ticket⇛3000円10ticket

switchbar_logo
switchbar_logo

STORY

since2015.09〜

"スイッチバーが生まれた理由とは"

大阪・心斎橋エリア・梅田エリアに計5店舗を営業中。多くの方が集まる大阪を代表するスタンドバー

【いつも通りの日常にスイッチを。】

〜スイッチが入る=気持ちが切り替わる瞬間〜


スイッチが入る瞬間は、いつも突然やってきます。
お酒を飲みながらアソビたいスイッチが入る瞬間。
今まで知らなかった人との出会いでスイッチが人る瞬間。
夜遊び前にまずはテンションを上げたい!!そんな瞬間にも。


そんなスイッチ(感情)をいつでも何度でも入れることが事ができる空間が日常に欲しくて・・・

 

日常に刺激をもっとプラスできる大阪発のスタンディングスタイルバー
毎晩多くの人が通う空間で 今日のスイッチを入れよう!!
 

Switch Bar ORIGINAL

—スイッチバーが生み出したオリジナルシステム—-
Bar業界の新しいトレンドがココから生まれています

①スイッチャーシステム

『スイッチャー』とはスイッチバーのスタッフであり、サービスです。
『面白い人と遊びたい!!』『あの人と話したい。』『スイッチバーの楽しみ方は?』
など、
どのようなことでもお気軽に声を掛けてください。

スイッチバーをより一層楽しむ為に是非、ご活用ください。

スイッチャーができること

スイッチャーはお客様と極めて近い距離感で、お客様のニーズを読み取り、
あらゆる手法で満足を提案します。 例えばスイッチャーが提供する、
人と人との接点を繋げるというサービスは、
お客様にとって人生を変える出会いに発展するかもしれませんね。

人の人生に関わることができる仕事は、そう多くはありません。
そんな仕事に我々は誇りを持ちます。

「お客様コンシェルジュ」から「人生の仕掛け人」へ

これまでに紹介した仕組みやシステムは、
あくまでスイッチバーの骨子にすぎません。

お客様へのおもてなしを実現するのはスイッチャーの存在で、
お客様の”スイッチ”のキッカケを手助けするのもスイッチャーです。
スイッチバーの本質はそこに有ります。

代わりがきかない。唯一無二である

同じ価値をもつスイッチャーは誰一人存在しません。
決して真似できず、代わりは存在しない。
スイッチャーそれぞれが、
自分の人生経験や人との出会いによって得た何ものにも代え難い知見や体験をもとに、

お客様のスイッチを入れるお手伝いをします。
スイッチバーでは、スイッチャーの独自性をとても大事にしており、

さらに自分を最大限に表現しながらもお客様との接点よって
生まれるコミュニケーションの鮮度、つまり対面の価値を追求します。

これは機械やテクノロジーが絶対に成すことのできない部分です。

—スイッチバーオリジナルシステム—-

②イエガー無料開放

『イエガーマイスター』と呼ばれる海外で人気の少しアルコール度数の高いお酒を、
常に無料で開放しております。日本人にはまだあまり馴染みの無いお酒を解放することで
会話のきっかけを演出しました。ご来店時にまずは一杯という方や、ゲームで遊んだ時の
罰ゲームなどご利用方法は様々です。テンションのスイッチを入れる為に是非ご利用ください。

お酒というのは日本人にとって “会話の潤滑油 ” のようなものです。

③サーキットシステム

日本初のサーキットシステム。一度入店すれば何回でも出入り自由、
そして最初に1店舗に入店すれば系列店舗にも入店可能という
スイッチバーを2倍、3倍とより一層楽しむ為のシステムです。

④チケットオーダーシステム

バーをもっと気軽に楽しみたい。それが「チケット制」

本来バーにはチャージ(席代)やサービス料などが存在し、
会計時まで値段が不透明な料金システムが多く有りました。
酔うと財布の中身がスッカラカン…なんてこともチラホラ。
そんな不安を払拭したのが、完全交換性の超明朗会計『チケット制』です。

スイッチバーが目指すもの

スイッチバーで生まれるあらゆる人と人との接点。その内容はそれぞれが
日々の生活で得た体験談や情報の交換、自己の表現、互いの軌跡など会話の中身は千差万別。
しかし我々が一番大事にしていることは内容ではなく、それが人から人へと直接伝わるということです。
やはり互いが同じ場所空間で、目の前で相手の顔がわかりながらコミュニケーションを交わすという
対面価値は尊いものでは無いでしょうか?我々スイッチバーは、そんな生きた空間を作り続けます。

出会う。ということ

「出会う」ということに対してどのようなイメージを思い描きますか? 人との出会いはもちろん、
新しいサービスや商品、アートや音楽、さらには言葉や文化など、
ありとあらゆるものに普段の生活の中で人々は大なり小なりの出会いを経験しています。
その出会いはきっと、人々の人生を豊かにする選択肢の一つとなり、
記憶や経験として積み重なっていくものではないでしょうか。
我々が考えるスイッチバーという場所は「ヒト・モノ・コト」との出会いの場所です。
あらゆる出会いの数と形が人々の人生を豊かにする、と私たちは信じています。
その出会いの機会をお客様へできるだけたくさん届けたい。

私たちにとっての最高の幸せは、お客様に出会えたことです。

2015年の開始から現在2年足らずで平均月間動員数25,000名以上と
BAR業界の新たなるトレンドを作り上げ
『大阪と言えばスイッチバー』
『夜遊び前に、まずはスイッチ行こ♪』
という多くの声を頂いています。

そして圧倒的な実績を残しており、これからさらなる飛躍を目指す。
大阪から、日本全国へ。
sb_shinsaibashi_pc-09

——–——–SWIITCHBARを運営する【TRICK DESIGN】とは?———-——–

平均年齢27歳のクリエイティブ企画集団の会社です。

【くやしいけど面白い。そんな事を毎日コソコソ考えています。】

STORY

since 2015.09〜

"スイッチバーが生まれた理由とは"

大阪・心斎橋エリア・梅田エリアに計5店舗を営業中。多くの方が集まる大阪を代表するスタンドバー

【いつも通りの日常にスイッチを。】

〜スイッチが入る=気持ちが切り替わる瞬間〜


スイッチが入る瞬間は、いつも突然やってきます。
お酒を飲みながらアソビたいスイッチが入る瞬間。
今まで知らなかった人との出会いでスイッチが人る瞬間。
夜遊び前にまずはテンションを上げたい!!そんな瞬間にも。


そんなスイッチ(感情)をいつでも何度でも入れることが事ができる空間が日常に欲しくて・・・

 

日常に刺激をもっとプラスできる
大阪発のスタンディングスタイルバー

毎晩多くの人が通う空間で
今日のスイッチを入れよう
!!
 
 

Switch Bar ORIGINAL

スイッチバーが生み出したオリジナルシステム
Bar業界の新しいトレンドがココから生まれています

スイッチャー

①スイッチャーシステム

『スイッチャー』とはスイッチバーのスタッフであり、サービスです。
『面白い人と遊びたい!!』『あの人と話したい。』『スイッチバーの楽しみ方は?』など、
どのようなことでもお気軽に声を掛けてください。
スイッチバーをより一層楽しむ為に是非、ご活用ください。

スイッチャーができること

お客様へのおもてなしを実現するのはスイッチャー
の存在で、お客様の”スイッチ”のキッカケを
手助けするのもスイッチャーです。
スイッチバーの本質はそこに有ります。

「お客様コンシェルジュ」から「人生の仕掛け人」へ

スイッチャーはお客様と極めて近い距離感で、
お客様のニーズを読み取り、
あらゆる手法で
満足を提案します。 例えばスイッチャーが
提供する、
人と人との接点を繋げるという
サービスは、お客様にとって
人生を変える
出会いに発展するかもしれませんね。
人の人生に関わることができる仕事は、
そう多くはありません。

そんな仕事に我々は誇りを持ちます。

代わりがきかない。
唯一無二である

スイッチバーで生まれるあらゆる人と人との接点。
その内容はそれぞれが日々の生活で得た体験談や
情報の交換、
自己の表現、互いの軌跡など会話の
中身は千差万別。
しかし我々が一番大事にしている
ことは内容ではなく、
それが人から人へと直接
伝わるということです。やはり互いが同じ場所
空間で、
目の前で相手の顔がわかりながら
コミュニケーションを交わすという
対面価値は
尊いものでは無いでしょうか?
我々スイッチバーは、
そんな生きた空間を作り続けます。

8IMGL0281

②イエガー無料開放

『イエガーマイスター』と呼ばれる海外で人気の少しアルコール度数の高いお酒を、
常に無料で開放しております。日本人にはまだあまり馴染みの無いお酒を解放することで
会話のきっかけを演出しました。ご来店時にまずは一杯という方や、ゲームで遊んだ時の
罰ゲームなどご利用方法は様々です。テンションのスイッチを入れる為に是非ご利用ください。

お酒というのは日本人にとって
“会話の潤滑油 ” のようなものです。

名称未設定-1

③サーキットシステム

日本初のサーキットシステム。一度入店すれば何回でも出入り自由、そして最初に1店舗に入店すれば系列店舗にも入店可能というスイッチバーを2倍、3倍とより一層楽しむ為のシステムです。

sw45

④チケットオーダー
システム

バーをもっと気軽に楽しみたい。それが「チケット制」本来バーにはチャージ(席代)やサービス料などが存在し、会計時まで値段が不透明な料金システムが多く有りました。 酔うと財布の中身がスッカラカン…なんてこともチラホラ。 そんな不安を払拭したのが、完全交換性の超明朗会計『チケット制』です。

スイッチバーが目指すもの

スイッチバーで生まれるあらゆる人と人との接点。その内容はそれぞれが日々の生活で得た体験談や情報の交換、自己の表現、互いの軌跡など会話の中身は千差万別。しかし我々が一番大事にしていることは内容ではなく、それが人から人へと直接伝わるということです。やはり互いが同じ場所空間で、目の前で相手の顔がわかりながらコミュニケーションを交わすという対面価値は尊いものでは無いでしょうか?我々スイッチバーは、そんな生きた空間を作り続けます。

出会う。ということ

「出会う」ということに対してどのようなイメージを思い描きますか? 人との出会いはもちろん、新しいサービスや商品、アートや音楽、さらには言葉や文化など、 ありとあらゆるものに普段の生活の中で人々は大なり小なりの出会いを経験しています。 その出会いはきっと、人々の人生を豊かにする選択肢の一つとなり、記憶や経験として積み重なっていくものではないでしょうか。 我々が考えるスイッチバーという場所は「ヒト・モノ・コト」との出会いの場所です。 あらゆる出会いの数と形が人々の人生を豊かにする、と私たちは信じています。 その出会いの機会をお客様へできるだけたくさん届けたい。
私たちにとっての最高の幸せは、
お客様に出会えたことです。

2015年の開始から現在2年足らずで平均月間動員数25,000名以上と
BAR業界の新たなるトレンドを作り上げ
『大阪と言えばスイッチバー』
『夜遊び前に、まずはスイッチ行こ♪』
という多くの声を頂いています。

そして圧倒的な実績を残しており、これからさらなる飛躍を目指す。
 
 
大阪から、日本全国へ。

SWIITCHBARを運営する
【TRICK DESIGN】とは?

平均年齢27歳のクリエイティブ企画集団の会社です。
【くやしいけど面白い。を毎日コソコソ考えています。】

SWITCHBARは偶然の思いつきで生まれたのではなく、
【人の接点】×【リアルな体験】を企画し続けてきたからこそ生まれました。

常にオリジナルの心に突き刺さる企画をドンドン生み出して行きます。

【そんなTRICKDESIGNの悪だくみの一部を紹介致します。】

SWITCHBARは偶然の思いつきで生まれたのではなく、
【人の接点】×【リアルな体験】を企画し続けてきたからこそ生まれました。

常にオリジナルの心に突き刺さる企画をドンドン生み出して行きます。

【そんなTRICKDESIGNの悪だくみの一部を紹介致します。】

442店舗が出店、2700名以上の来場者数を記録し、商店街に数年ぶりの活気が戻った。
3衰退していく商店街を活性化を目的に『値札の存在しない』マーケットを開催

【Wマーケット】現在進行中!!


大阪・新世界のシャッター通りの活性化を目的に『値札の存在しない』マーケットを開催
衰退が深刻化している商店街のシャッター通りを活用したマーケットイベント。『値札のない』マーケットとして、値段はその場で売り手と買い手で交渉を行いながら決定するという仕組みを導入。
第1回目は大阪・新世界の商店街「新世界市場」にて開催され、42店舗が出店、2700名以上の来場者数を記録し、商店街に数年ぶりの活気が戻った。
ウィークエンドマーケットとして2018年から毎週日曜日の定期開催を予定。2020年より大阪以外の各地商店街にマーケットモデルを拡大予定。

 

 【メディア掲載】
・FM COCORO
・読売新聞掲載
・民放テレビ局からの取材

【Wマーケット】現在進行中!!

【Wマーケット】
大阪・新世界のシャッター通りの活性化を目的に『値札の存在しない』マーケットを開催
衰退が深刻化している商店街のシャッター通りを活用したマーケットイベント。『値札のない』マーケットとして、値段はその場で売り手と買い手で交渉を行いながら決定するという仕組みを導入。
第1回目は大阪・新世界の商店街「新世界市場」にて開催され、42店舗が出店、2700名以上の来場者数を記録し、商店街に数年ぶりの活気が戻った。
ウィークエンドマーケットとして2018年から毎週日曜日の定期開催を予定。2020年より大阪以外の各地商店街にマーケットモデルを拡大予定。

【メディア掲載】
・FM COCORO
・読売新聞掲載
・民放テレビ局からの取材

【Mask The Party】

普段味わえない非日常感と、素顔が見えないドキドキ感が参加者同士の交流にアクセントを与えた。
 
より一般層でも参加しやすいようにとエンターテイメント性を強く押し出しました。イベント終盤で男女ペアでマスクを外し合う企画などは「仮面外しちゃうんや!」「素顔全然違うやん!」などの大阪ならではの‘突っ込み所’が多く話題を呼ぶ企画になりますした。
 
【メディア掲載】
・毎日放送「メッセンジャーの○○は大丈夫なのか?」
・朝日新聞掲載
関西の仮面パーティーブームの火付けイベントとなった。
2「仮面を被ることでドキドキ!」「仮面外すんかいっ!」という声が沢山!
1多くの外国人の方にも参加して頂き、雰囲気はまるで海外のパーティー

【Mask The Party】

普段味わえない非日常感と、素顔が見えないドキドキ感が参加者同士の交流にアクセントを与えた。

 
より一般層でも参加しやすいようにとエンターテイメント性を強く押し出しました。イベント終盤で男女ペアでマスクを外し合う企画などは「仮面外しちゃうんや!」「素顔全然違うやん!」などの大阪ならではの‘突っ込み所’が多く話題を呼ぶ企画になりますした。
 
【メディア掲載】
・毎日放送「メッセンジャーの○○は大丈夫なのか?」
・朝日新聞掲載
関西の仮面パーティーブームの火付けイベントとなった。

【旅する7日間「#Caravan CAMP」】

1000通以上の応募の中から、選ばれた10組の大学生グループの7日間の旅の軌跡

キャンプ業界とキャンピングカーのバズPRを目的に、応募で当選した10組の大学生グループにキャンピングカーとキャンプ場とキャンプグッズを無料で提供し、7日間の旅の様子をInstagramに投稿してもらうという企画。

 多くの若者に対してキャンプとキャンピングカーをアピールすることに成功し、新たなるトレンドを生み出すことに成功した。
 
【メディア掲載】
キャンプ専門誌各種にて、新たなトレンドとして取り上げられる
・僅か7日間で投稿数1200枚・写真についた総いいね数は15万以上
「#キャラバンキャンプ2016夏」←クリックするとインスタグラムに移動します。
5『仲間との旅が最高に良かった』こんな企画を待っていました!の声をたくさん頂きました。
6キャンプに行った仲間と一緒に見る最高の景色は、一生の思い出になりました。

旅する7日間「#Caravan CAMP」

 

1000通以上の応募の中から、選ばれた10組の大学生グループの7日間の旅の軌跡

キャンプ業界とキャンピングカーのバズPRを目的に、応募で当選した10組の大学生グループにキャンピングカーとキャンプ場とキャンプグッズを無料で提供し、7日間の旅の様子をInstagramに投稿してもらうという企画。

 多くの若者に対してキャンプとキャンピングカーをアピールすることに成功し、新たなるトレンドを生み出すことに成功した。
 
【メディア掲載】
キャンプ専門誌各種にて、新たなトレンドとして取り上げられる
・僅か7日間で投稿数1200枚・写真についた総いいね数は15万以上
「#キャラバンキャンプ2016夏」←クリックするとインスタグラムに移動します。
7毎回長蛇の列ができるほどの人気のパーティー。船上という非日常の空間が楽しい。
10女性様の申し込みが毎回殺到し、いつも大変多くのお客様で盛り上がりました。

【船上パーティー】

宮城県松島の観光遊覧船で東日本震災のあと廃船となった「はくつる」を新しい“あそびば”へという想いから、大阪では開催されていない船上パーティーのトレンドを作り上げ300名の大規模で開催。

船上という特殊な空間により「女性が集まる場所」として男性からも人気を集めた。

総動員数19,000名以上(1回約333名動員)達成。元々震災による劣化で自走できないほど傷んでいた船が、安定した開催により大幅な改装を加えられ今では優雅なアミューズメント船へと生まれ変わった。

お客様に楽しんで頂くと同時に、東日本大震災の復興支援という目的も果たすことができました。

【船上パーティー】

宮城県松島の観光遊覧船で東日本震災のあと廃船となった「はくつる」を新しい“あそびば”へという想いから、大阪では開催されていない船上パーティーのトレンドを作り上げ300名の大規模で開催。

船上という特殊な空間により「女性が集まる場所」として男性からも人気を集めた。

総動員数19,000名以上(1回約333名動員)達成。元々震災による劣化で自走できないほど傷んでいた船が、安定した開催により大幅な改装を加えられ今では優雅なアミューズメント船へと生まれ変わった。

お客様に楽しんで頂くと同時に、東日本大震災の復興支援という目的も果たすことができました。

 

【人の接点】×【リアルな体験】を追求し続けているからこそ生まれた

スイッチバーのエンターティメントをぜひ一度体験してみてください。

みなさまのご来店を心よりお待ちしております。

 

【人の接点】×【リアルな体験】を追求し続けているからこそ生まれた

スイッチバーのエンターティメントをぜひ一度体験してみてください。

みなさまのご来店を心よりお待ちしております。

Search